化学、医薬分野の特許翻訳事務所です。東京・大阪で特許翻訳セミナーを開催しています。

メールマガジン
メルマガ購読・解除
 
特許翻訳業務
学習支援業務
会社情報
その他
サイト内検索
「そらいろ」サポーターをしています
 
     
特許関連セミナー
担当者 admin  登録日時 2010-4-25 18:13 (2148 ヒット)

タイトル ■土曜集中コース■

5月度特許勉強会@大阪 「特許の基本を学びましょう」

(5月から、平日夜間コースも作りました)
日時 2010年5月15日(土) 13:00〜17:30 (定員7名)
場所 大阪市中央区南船場1-11-9 長堀八千代ビル4階
株式会社アルティス翻訳事務所


地図などはこちら
料金 第1部または第2部のみ 2,000円
第1部&第2部 4,000円
(料金は当日会場にてお支払いください)
内容 4月から、「特許翻訳の勉強を始めるぞ!」と気合いが入っている方も多いと思います。

今年は、特許勉強会も半年程度で完結するようにシリーズ化していきます。
今回は、その第1回目。

ということで、今月のテーマは、「特許の基本を学ぶ」
特許翻訳というと、当たり前ですが語学の知識も絡んできます。でも、最初から全部をいっぺんにやろうとすると、難しくて挫折してしまいます。

今回は、第1部は、特許制度について基本的なところを学びます(すでに知ってるよという方も、復習の意味で聞かれるといいと思います)。

そして、第2部は、実際に明細書を読んでみたいと思います。とはいえ、最初から最後まで読むのではなく、効率よく発明のポイントをつかみながら読むコツをご紹介したいと思います。


第1部 13:00〜15:00

『特許とはなんぞや?』特許翻訳者が知っておきたい、特許の基本のキ


特許翻訳者も、特許制度について知識があるのとないのとでは、仕事の質に大きく差が出てきます。

特許翻訳者は、特許制度の中でどのような役割を果たしているのか。特許翻訳者が心がけるべきことはなにか?

みなさんの質問をお聞きする時間も取りたいと思っておりますので、普段疑問に思っていることなどをお持ちくださいませ。


第2部 15:30〜17:30

『発明のポイントはどこにある?特許明細書を一緒に読みましょう』


短めの特許明細書をいくつかご用意します。特許明細書の効率的な読み方をご紹介しつつ、実際に発明のポイントをみんなで考えるワークをしたいと思っています。
みなさんの状況を見て、日本文明細書と英文明細書を適宜使用します。
備考
キャンセル等
連絡先
090-5093-1254までご連絡ください。

開始時間 13時00分
定員数 7人 (予約数 7人)
予約締切時間 2010-5-15 12:00
受付を終了しました
 
     
pagetop